top of page

六甲で素敵なピアノ演奏を教室で披露。

今日はお天気も良く、ようやく春になったと実感できる一日でした。

そんな一日に、当教室、六甲ピアノ教室生徒さんの一人、頑張り屋さんで素直な中2Kちゃん

今、チャイコフスキーの「四季」4月を練習しています。


教室の窓の外から小鳥のさえずりが、まるで鳥たちがピアノの旋律にのせて歌っているかのごとく聴こえてきました。


本当にピュアで頑張り屋さんの一人、Kちゃん。

音色が、本人の心同様、素直な心が音にでて本当に一生懸命頑張っていることを音を通して伝わってきます。一生懸命練習して頑張っていることが手に取るように伝わってきます。

先月は指のけががまだ完治していない中、全国大会での演奏見事でした。

私のほうも心温まる演奏、そしていつもKちゃんの演奏を聴くと、Kちゃんパパとママの顔が浮かんできます。ご両親も心温かい方でいつも全力でKちゃんを応援してくれています。


六甲ピアノ教室 一生懸命取り組むKちゃん 音楽の杜
六甲ピアノ教室 一生懸命取り組むKちゃん 六甲八幡神社

私も身が引き締まる思いです。

この一年実りある一年になるようさらに頑張っていきましょうね。

 

Kちゃんの音色には、人の心を温かいものに変えてくれる力があります。一生懸命頑張るって、こんなにも素敵なことなんだと改めて音から力をいただきました。

 

コメント


bottom of page